メイク

人気パウダー比較 スノービューティーとミラノコレクションどっちがおすすめ?

毎年1回、期間限定で発売されるフェイスパウダーの『スノービューティー』と『ミラノコレクション』

どちらも口コミ評価が高く、とても人気の王道アイテムです。
実際にどちらを買おうかと迷っている方も多いのではないでしょうか?

機能性はもちろん、おしゃれな見た目のパッケージのデザインは毎年変わるため、集めている!という方もよくみかけます。

ちさ
ちさ
前年度版になりますが、2つとも持っているので、レポートをしたいと思います。

私が感じた良いポイント、また短所もしっかりと書くので、ぜひ購入の参考にしてみてくださいね。

この記事はこんな人におすすめ
  • スノービューティーとミラノコレクションどちらがおすすめ?
  • おすすめフェイスパウダーが知りたい
  • 崩れないフェイスパウダーが知りたい

フェイスパウダー商品について

ちさ
ちさ
まずはスノービューティーとミラノコレクションの商品についてご紹介していきますね。

スノービューティーについて

『スノービューティ』は資生堂から年に1度限定発売されている薬用美白フェイスパウダーです。
パッケージは、世界の都市に降るをイメージしています。

写真の2018年のデザインはカナダのイエローナイフのオーロラ、現在発売中の2019年はモスクワに降る雪をイメージしているそう。

美白有効成分のトラネキサム酸が配合されており、医薬部外品扱いです。
しかも、朝はメイクアップの仕上げに、夜はスキンケアとして、なんと!24時間つけることができるんです!

ちさ
ちさ
え?夜にフェイスパウダーをつけるの?

一瞬驚くかもしれませんが、夜はメラニンの生成を抑え、シミやそばかすを防ぐ効果があるんですよ。

スノービューティー詳細はこちら

ミラノコレクションについて

こちらも年に一度カネボウから限定発売されているフェイスパウダーの『ミラノコレクション』
イタリア・ミラノの建造物からインスピレーションをデザインされた、彫刻のように美しいパッケージは1つ1つ丁寧につくられるため大量生産ができないとか。

ちさ
ちさ
まさに芸術品ですね!

毎年コンパクト版と鏡台型が交互に発売されており、12月に発売となる2020年度版は厚めの鏡台タイプになっています。

さらに30周年記念モデルということで、ステンドグラスをイメージしたデザインに加え、成分もよりパワーアップしているそうですよ。

ミラノコレクションは複数のタイプが存在する

実は、「ミラノコレクション」と呼ばれているものには3つのタイプがありました。

しかし、次の2020年版から2つのタイプになるそうです。
インプレスとトワニー版がグランデ(GR)に変わります統合されます。

ミラノコレクションの種類
通常(カネボウ)版 グランデ(GR)版
価格(税抜) 9,000円 12,000円
容量 24g 30g
成分
  • ヒアルロン酸
  • ローヤルゼリー
  • ナチュラルボタニックエッセンス配合
  • オリーブ葉エキス
  • アーチチョーク葉エキス
カラー ゴールド 濃いめのゴールド
購入場所 スーパー
ドラッグストア
百貨店
化粧品専門店

 

うーたん
うーたん
グランデの方が容量が25%多くて、アンチエイジングに効果のある成分が入っているみたいだね。
ちさ
ちさ
私は2020年版はグランデを予約しました。

ミラノコレクション詳細はこちら

パウダーデザイン

どちらもプレストパウダーのため、粉とびがせず、家だけでなく持ち運びも便利です。

スノービューティーは雪の結晶、ミラノコレクションはエンジェルの模様が描かれています。使用しているとどちらもすぐに消えてしまうのが残念ですが・・

ちさ
ちさ
とってもかわいいデザインで心がおどります。
うーたん
うーたん
どちらもほんのりとフローラルの良い香りがするよ。

パウダーのつけ心地比較

数年前にツヤ肌が大流行しましたが、私も立体感のあるつや肌にあこがれていました。
そのため、ツヤをすっかり消してしまうパウダーは使っていませんでした。

ちさ
ちさ
しかしツヤ肌はつけたては良くても、夕方にはツヤがギトギトのテカリ肌に・・・

私の肌にはツヤ肌は崩れやすく、合わなかったのかもしれません。
そこでなりたい肌をイメージチェンジ!『陶器肌、マシュマロ肌』を目標にしました。

つやはちょっと消えてしまいますが、ファンデーションの上にフェイスパウダーをつけると持ちが格段にアップします!

特にリキッドやクリームタイプのファンデーションとの相性が抜群です。
時間が経つと自然になじんでくれますので、少しのつやが手に入る上に、ファンデのもちも良くなるので一石二鳥ですね。

ちさ
ちさ
カラーとしては、写真比較の通り、スノービューティーの方が少し白っぽい仕上がりになります。

スノービューティー

スノービューティーは名前通り、真っ白なパウダーで、透き通るような肌に。
さらっとした軽いつけごこちで、乾燥しにくいと思います。

ただ、皮脂のテカりや汗を防いでサラサラ肌に。
ファンデーションの上にひと手間加えておくと夕方まで崩れにくいです。

メイクパウダーとしてだけでなく、美白やシミ・そばかすを防ぐ相乗効果もあるのが良いポイントです。

ミラノコレクション

ミラノコレクションは少し黄みがかったパウダーで、イエローベースの私の肌にはぴったり!特にしっかりメイクした日は格段に仕上がりが良くなります。

カバー力も高く、シミそばかすを自然にぼかしてくれます。
つけたては、しっかりメイク!という感じになりますが、しだいに馴染んでくれます。
カバー力もある分、どうしてもファンデーションに抵抗があるという方にもおすすめかなと思います。

紫外線カット効果もあるので、メイク直しにも便利でした。

パウダーのキメ比較


スノービューティーとミラノコレクションのパウダーをキメ細やかさ比較しました。
指で2回ほど手の甲につけてみました。

ちさ
ちさ
どちらもとってもキメが細かいんですよ。

どちらもほんのりとパールが入っています。ぎらつきはありませんので、ご安心くださいね。

スノービューティーの粉の残念ポイント

少しスノービューティーは、粉だまりが起きてしまいました。
パフにとってそのまま付けると粉の馴染みが悪い時があります。特に小鼻周りはこんな感じで溜まってしまいます。

肌につける前にパフを揉んで擦り合わせるか、つけたあとにブラシではらったり、なじませると良いかもしれません。指でなじませても大丈夫です!

反対に、ミラノコレクションはあまり気を遣うことなく、肌にぱぱっとパフでのせても大丈夫かと思います。急いでいるときは便利ですね!

付属品の比較

どちらもコンパクトタイプで、内側にミラーがついています。

うーたん
うーたん
大きめミラーなので、メイクなおしがしやすいよ。

スノービューティーのセット内容

スノービューティーの基本セットにはパフが2つついてきます。
パウダー本体にしまえる薄型のもの(スムースフィットパフ)と、厚めのもの(なめらかソフトパフ)です。

薄型は昼用でメイクの仕上がりを均一に仕上げてくれ、厚型は夜のスキンケアのあとに軽くぽんぽんとつけるのがおすすめだそう。

さらに持ち運びがしやすいサテン生地の巾着ポーチがつきます。
ポーチは毎年デザインが変わります。(2019年度版はチャック式)

ちさ
ちさ
4点セットは、かなり豪華ですよね!

ポーチには、パウダーとリップなどちょっとしたものを一緒に持ち運びできそうです。

ちょっと残念なミラコレのケース

ミラノコレクションはこちらもケース内にしまえる薄型パフが1枚ついてきます。
1年ごとに薄型と厚型のケースが交互に発売されますが、ケースに合わせてパフも薄いものと厚いものに変わります。

さらに、ケースが傷がつかないように、しっかりとした厚めベルベットのケースがついてきます。とても高級感がありますよね。
出し入れ口が少し閉じられている袋タイプなので、飛び出す心配はありません。

ちさ
ちさ
ただこのベルベットケース、困ったことにほこりや汚れが付きやすいんです。ちょっと残念ポイントですね。

ケース比較


ケースの比較をしたところ、重さや大きさにあまり違いはありませんでした。
詳しいデータは下の方の表にまとめてあります。

パフ比較


パフの比較をしたところ、スノービューティーの方が少し大判で厚みがありました。

また生地の比較をしたところ、どちらもすべすべとなめらかな生地ですが、ミラノコレクションの方が少しベルベットのようなきめが細かく密度が高く、スノービューティは毛足が長いように感じました。

比較まとめ

2つのパウダーの比較をまとめてみました。

スノービューティー ミラノコレクション
(トワニー版)
パウダー内容量* 25g 30g
成分* トラネキサム酸
(美白成分)
ボタニカル
保湿成分
パールの有無 七色のパールを含む パールを含む
香り フローラルアロマ ライトフローラル
SPF・PA なし SPF14/PA++
価格(税抜)
レフィルなし
6,500円 12,000円
メーカー 資生堂 カネボウ
発売日(年1回)* 7月・9月 12月
予約開始* 3月~4月 6月~
ケース込の重さ
(パフ込)
113g 109g
ケースの大きさ 直径8cm
高さ2.5cm
直径8.5cm
高さ2.3cm
パウダー内容量 25g 30g

 

(*)ミラノコレクションの内容量(重さ)、成分はカネボウ版・トワニー版・インプレス(GR)版で異なります。

(*)ミラノコレクションは予約受付は6月頭ですが、予約個数を越えると締めきってしまうそうです。

うーたん
うーたん
2020年度版の予約は8月には締め切ってしまうのでは?との情報もあるから、急いで予約した方が良いかも

(*)スノービューティー2019年版の予約期間は7/20ですでに過ぎており、現在数量限定で絶賛発売中です。

最終決定!どちらのパウダーを選ぶか?

それでは、これまで紹介した比較内容を踏まえ、最終的にどのパウダーがおすすめかをご紹介します。

比較①:価格

ちさ
ちさ
まず最初に注目すべきは価格です!

スノービューティーとミラノコレクションは価格が約2倍差があります。
レフィル付きだとミラノコレクションのレフィルなしとほぼ同価格になります。
(もちろん、容量や成分が異なるので、一概に比較できませんが)

さらにスノービューティーには、パフが2個ついてきて、かわいいポーチもあります。とても豪華なセットですよね。

比較②:紫外線カット効果

ミラノコレクションにはSPF14、PA++の紫外線カット効果があります。

日焼け止めを塗りなおしをする際、粉っぽいパウダーの上にクリームの日焼け止めを塗るということに抵抗のある方も多いのでは。

ミラコレは紫外線効果があるので、パウダーの上にパウダーを重ねるのでよれる心配もありません。

ただし、スノービューティーは夜も使えるという点では、紫外線カットがない方が肌への負担が少ないかもしれません。

決定!私が選んだもの

正直なところ比較をするには難しく、どちらも口コミ通りとても優秀なフェイスパウダーなのですが、どちらか1つといわれればミラノコレクションに軍配を上げたいと思います。

ミラコレは少し肌なじみの良い黄みのあるカラーとフィット感、カバー力がつぼでした。
実際に、次もミラノコレクションを予約しています。

みなさんの好みがあるかと思いますので、ぜひどちらにしようかな?と迷った時は参考にしてもらえたらと思います。

にほんブログ村 美容ブログへ にほんブログ村 美容ブログ 30代女磨きへ
ABOUT ME
アバター
樋口ちさ
『美ソッド』キレイを助ける美容法をコンセプトにスキンケア・ボディケアのHowToをご紹介しています。美容が趣味から始まり、現在はAmeba公式ブロガーとしても活動中です。