スキンケア

朝は洗顔するべき?水だけと洗顔料を使って洗うのとどちらが肌に良い?

この記事はこんな人におすすめ
  • 朝に洗顔は水と洗顔料を使うのとどちらが良い?
  • おすすめ洗顔アイテムが知りたい
  • 夏と冬では商品を変えた方がよい?

朝洗顔するのってちょっと面倒になってしまいますよね。忙しい朝洗顔をするのは特に面倒に思ってしまいますが朝に洗顔することは美肌の大切なステップです。

洗顔を1日に何度もすると肌を傷付けて乾燥もしてしまうので水だけの洗顔でOK!もしくは反対に、汚れが溜まっているのでしっかり洗顔方法をした方が良いなど、様々な意見があります。

洗顔の方法、洗顔のメリット、水洗いと洗顔料で洗うのどちらがおすすめか?私の経験をもとにどちらが良いかをご紹介します。

朝は水だけと洗顔料で洗うのとどちらが良い?

私は混合肌ですが、朝に水洗顔だけを続けた結果、ニキビがよくできてしまう時期がありました。混合肌とは、額や鼻などのTゾーンはオイルでベタ付くほほなどのUゾーンは乾燥でかさつく混合肌のことです。

朝に水だけだと夜の間に出た皮脂汚れはもちろんふとんの埃が夜の間に肌についている場合があるため、しっかりと朝と夜洗顔をすることが大切です。

朝、水だけで顔を洗うと汗やほこりは取れますが皮脂までは落とすことができません。しっかりと洗顔料を使って余分な皮脂は洗顔料で落としておくことが大切です。

洗顔料を使うメリット

それでは、どうして朝洗顔料を使って洗うと良いのでしょうか。私も実感したメリットについてご紹介します。

ニキビがでる

肌に皮脂汚れがたまると菌が繁殖しやすくなります。その結果、毛穴が詰まりニキビが出やすくなります。また、朝に皮脂汚れをとっておかないと、美容液やクリームなどの基礎化粧品やと混ざり酸化してしまいます。

特にメイククレンジングだけで済ますと、メイク汚れは落ちますが、クレンジングそのものの成分が肌に残っていることも。メイククレンジングと洗顔の2度洗いをすることが大切だと思います。

メイク崩れ

余分な皮脂が残っていると夕方のメイク崩れにつながります。朝に皮脂汚れをとっておかないと、基礎化粧品やファンデーションと混ざり酸化してしまい、肌トラブルの原因となります。

夕方、皮脂が過剰に出て来て、顔がテカテカで大変だったことがあります。2年前にツヤメイクが流行りましたが、ツヤとテカリを勘違いしていた時期も。。最近は、セミマットなベースメイクが流行っていますね。

くすみケア

洗顔は、古い角質も落としてくれるので、くすみケアをすることができます。
洗顔をした後にぱっと明るい肌に見えるのは洗顔が落としてくれているためですね。
自分にあった洗顔をすることで、化粧水や美容液など次のステップの浸透力もアップします。

洗顔するときの注意点

Tゾーンやあご下はベタつきやすいので、しっかりめにほほは乾燥しやすいので、少量の泡で軽く洗うと良いでしょう。しっかりと泡立てて、泡で洗うようにしましょう。泡が少ないと手で肌を擦ってしまい、ダメージ与える原因となります。

洗顔をした後は、乾燥してしまうためしっかりと化粧水や美容液ですぐに保湿しましょう。また、タオルで強く拭きすぎると刺激になるので気を付けましょう。

ちさ
ちさ
私はタオルでは拭かずに、水気がある状態でそのまま化粧水を上からつけています。

夏と冬では洗顔料を変えた方が良い?

夏と冬では洗顔料のタイプを変えることをおすすめします。

夏は冬よりも皮脂が出やすく、日焼け止めを厚く塗ったり汗や皮脂に強いウォータプルーフタイプのベースメイクアイテムも使用することもあると思います。夏は清涼感のあるさっぱりタイプの洗顔がおすすめです。

反対に冬はしっとりタイプの洗顔料がおすすめですが一般的な保湿剤が入っていても洗い流してしまうので効果が出にくい場合があるので、注意が必要です。ただ、ワセリンやセラミドが配合された洗顔料はうるおいを失いにくくするという調査結果があるそうです。

夏と冬それぞれのシーズンにおすすめの洗顔料

洗顔料にはさっぱりと洗い上げるものと、しっとりタイプがありますが、
シーズンにあわせたものを使用するのがおすすめです。

夏に皮脂が出過ぎてしまったため、私にはさっぱりタイプが合うんだ!と1年中同じ洗顔料を愛用していましたが、洗浄力が高かったせいか冬には強い乾燥を感じるようになりました。夏と冬それぞれのシーズンに合わせたおすすめ洗顔料をご紹介します。

夏におすすめの洗顔料

毛穴すっきり酵素洗顔

『カネボウ suisai 酵素洗顔』は、各雑誌でベストコスメに選ばれた
不動の人気アイテムです。ドラッグストアでは欠品が続くほどです。

ちさ
ちさ
毛穴の黒ずみ汚れや角質を落とし、ざらつきがなくなり、つるすべの肌に!

洗顔後のスキンケアがぐんぐん入っていく感じを実感できました。ただ、洗浄力が高いので、使用頻度は週に1回程度にとどめています。

1つ1つの容量は小さなカプセルに入っているので、必要以上に使いすぎることもない上にバスルームに置いていても湿気で粉が固まってしまう心配もありません。パウダータイプの洗顔は使っていくうちに中や出し口が水分が入ってしまい、固まってしまうことがありました。

最近は外国人観光客の方も口コミからまとめ買いをするほどの人気となっているそうで
どこのドラッグストアに行っても欠品ということが何度もありました。もし見つけたらすぐに購入・まとめ買いするようにしています。

プチプラの王道!ロゼット洗顔パスタ

 

プチプラ・ドラッグストアで買えるコスメとして人気の
『ロゼット 洗顔パスタ 海泥スムース』は、ミネラルを豊富に含む海泥と植物エキスが入った洗顔です。

ほんのちょっとで泡立つので、洗顔ネットを使用しなくても手の上だけで泡立たせることができます。ふんわりとした泡で使用している時もとても気持ちが良いのでお気に入りです。

ニキビ跡や毛穴汚れが気になる時はこれを使うとさっぱりするので夏はヘビロテしていました。

冬におすすめの洗顔料

30代からのエイジングケアにおすすめのオルビスの新ライン
『オルビスユー の洗顔フォーム ウォッシュ』

モロッコ溶岩クレイ配合で、きめ細かいフワフワの泡が毛穴の汚れや皮脂をとってくれます。うるおい保湿成分が、化粧水の浸透を促進、乾燥肌におすすめの洗顔料です。泡がとにかくキメが細かく、洗いあがりも突っ張らないので冬の時期にはとくにおすすめです。

オルビスユーには、化粧水、乳液が発売されており、ライン使いしてみたのですが、いつもよりも肌がトーンアップしていて驚きました。

さいごに

洗顔をしっかりしておくと、化粧水や美容液の入り方に違いがでます。
これまで与えることばかりに注目して、美容液の品質が良いもの・高価なものを
重要視して購入していましたが洗顔を変えたことで今まで以上に効果を感じるようになりました。

つい与えることに注目しがちですが、しっかりと余分なものを落としておくことで美肌に近づきます。洗顔選びの参考にしてみてくださいね。

ABOUT ME
アバター
樋口ちさ
『美ソッド』キレイを助ける美容法をコンセプトにスキンケア・ボディケアのHowToをご紹介しています。美容が趣味から始まり、現在はAmeba公式ブロガーとしても活動中です。