スキンケア

ビタミンCをより効果的に進化させた『ビタミンC誘導体』とは?

風邪の時はビタミンCが良い!と聞きますが、シミや美白にもビタミンCが効く!と聞いたことがありませんか?

しかしビタミンCをそのまま肌に塗ってしまうと、吸収力が悪いため、浸透しにくいだけでなく、紫外線をあびると光毒性のある成分に変化してしまうため、肌にダメージをより受けてしまいます。

そこで、ビタミンCを肌に入りやすい形に変えた『ビタミンC誘導体』という成分がおすすめです。

この記事はこんな人におすすめ
  • ビタミンC誘導体とは?
  • ビタミンC誘導体は肌にどんな効果がある?
  • ビタミンCとビタミンC誘導体の違いは?

ビタミンC誘導体とは?

ビタミンC誘導体は肌に入りづらいビタミンCを改良して吸収力を高めたのが『ビタミンC誘導体』です。

ビタミンC誘導体は、表皮で分解されることがなく、吸収されたあとは細胞内の酵素によってビタミンCに変わっていきます。

同じくシミや毛穴に効果のあるレチノールよりも刺激が少ないため、敏感肌の方でも比較的使いやすいそうです。

しかし、皮脂を抑える効果があるため、水溶性タイプや高濃度で配合されたものは、刺激が強くなるため、使用にあたり注意が必要になります。

ビタミンC誘導体の効果

  • 抗酸化作用・アンチエイジング
    紫外線から肌を守り、老化の原因となる活性酸素を除去する効果 があります。
  • 美白
    メラニンを生成する酵素(チロシナーゼ)の働きを抑える
  • シワ
    コラーゲンの生成を助ける働きがあるため、肌のハリ感アップ
  • ニキビ・毛穴
    皮脂の分泌を抑えるため、ニキビをできにくく、毛穴の引き締めに効果があります。
  • 黒くま
    たるみによって黒くみえるクマをコラーゲンでハリ感を増して薄くみせる
うーたん
うーたん
たるみ型の黒くまは、上を向くと薄くなるよ。

肌に吸収されたビタミンCは抗酸化作用が強く、紫外線などによる活性酸素を除去する効果や美白を期待することができるそうです。

ビタミンC誘導体とビタミンCの違い

ビタミンCはもともと熱や光に弱く水に溶けやすい性質があります。
シミや美白に効果がありますが、そのままだと吸収しにくいため、肌に浸透しやすい形に変えたのがビタミンC誘導体です。

ビタミンCについてはこちらから
ビタミンCはこまめにとろう!シミや美白に効果のある訳は風邪のときはすっぱいビタミンCをとると良い!とよく聞きますよね。 スーパーやコンビニの商品でも「ビタミンC入り!」とよく見かけるので...

ビタミンC誘導体の化粧水の使い方

ビタミンC誘導体の化粧水は基本的に他の化粧水と同様にそのまま肌につけてOKです。その際、ケチらずしっかりとつけることが大切です。

注意点として、皮脂を抑える効果があるため、乾燥しがちになることもありますので、かならず保湿美容液やクリームを使いましょう。

ちさ
ちさ
また、化粧水と併せて美顔器や美容皮膚科でのイオン導入を行うと効果的です。

効果を倍増!美容皮膚科でのイオン導入

ニキビあとは、赤みや炎症が何年も残ってしまうことも。できるだけ早く消すには家庭用美顔器や医療機関でのイオン導入が効果的です。

イオン導入はビタミンC誘導体を顔にぬり、微弱の電流を流すことで成分をイオン化し肌の深部まで届けてくれます。

ビタミンCは肌への浸透性が低いですが、美顔器等を使うことでよりスムーズに浸透してくれます。

ちさ
ちさ
ふつうに肌につけるよりも何十倍も浸透が良くなるとか!
うーたん
うーたん
針を使わない注射ともいわれているよ。

医療機関では週に1~2週間に1度程度の頻度で受けるのがおすすめだそう。
1回3000~1万円で受けられます。

もしくは家で手軽にイオン導入を行いたい!という方には家庭用美顔器がおすすめです。
美顔器でイオン導入を行うとビタミンCの浸透が約20倍もよくなると言われているそうです。

おすすめの家庭用イオン導入美顔器

家庭用美顔器であれば、1台5役も機能がある『beluluクラッシィ』がおすすめです。

うーたん
うーたん
楽天1位を獲得している人気美顔器だよ。
ちさ
ちさ
家でビタミンCのイオン導入が手軽にできたらよいけどどんなメリットがあるの?
beluluクラッシィの機能はこちら
  • イオン導入:ビタミンC誘導体を肌の奥まで浸透!
  • イオン導出:手では落ちない頑固な汚れを根こそぎ撃退!
  • 超音波エステ:1秒に300万回の振動で余分な角質や汚れを除去!
  • 振動エステ:たるんだほほをリフトアップ!
  • 光エステ:3種類のLEDの光でお手軽フォトフェイシャル!

beluluクラッシィの詳細はこちらから
ビタミンC誘導体をより浸透させる、イオン導入機能はもちろん、頑固な汚れを根こそぎとってくれるイオン導出もあります。余計な汚れをしっかり落としてから、美容液成分を浸透させた方がより効果を実感できますよね。

さらにはフォトフェイシャルができる美容用LEDライトも完備されているため、3色の光の力で透明感のある肌に!しかもLEDライトと超音波は同時に使用できるので、一石二鳥!

もちろん医療機関の方が機械の威力が高いと思いますが、定期的に続けられるというお手軽面では美ルルがおすすめだと思います。

ビタミンC誘導体の成分種類

ビタミンC誘導体には水溶性、油溶性、両方に溶けるものと3種類があります。
油に溶けやすい成分はクリームや美容液に使われています。

さらに研究がすすみ、進化型ビタミンC誘導体も登場しています。

  • 水溶性タイプ
    浸透が早く即効性があるが、持続性が弱い。乾燥しやすい。
    • リン酸アスコルビルMg(Mgはマグネシウム)
      (医薬部外品ではリン酸L-アスコルビルマグネシウム)
    • アスコルビルグルコシド
  • 油溶性
    持続性・保湿力が高いが即効性がない。べたつきがある
    • ステアリン酸アスコルビル
    • パルミチン酸アスコルビル
    • テトラヘキシルデカン酸アスコルビル
  • 両方に溶ける
    浸透性が高く、刺激が少ないが、酸化・劣化しやすい。価格が高い
    • パルミチン酸アスコルビルリン酸Na(略称APPS)
    • イソステアリルアスコルビルリン酸2Na(略称APIS)

    [/box04]

ちさ
ちさ
リン酸型、APPSと呼ばれる新しいタイプが入っているものは、特に浸透力が高くおすすめです。(オレンジカラーのもの)
うーたん
うーたん
APPSが配合された化粧水を使えばイオン導入の必要はないともいわれているほど効果が高いよ。

ビタミンC誘導体の化粧水をうまく使って、お悩みにアプローチしてくださいね。

にほんブログ村 美容ブログへ にほんブログ村 美容ブログ 30代女磨きへ

 

ABOUT ME
アバター
樋口ちさ
『美ソッド』キレイを助ける美容法をコンセプトにスキンケア・ボディケアのHowToをご紹介しています。美容が趣味から始まり、現在はAmeba公式ブロガーとしても活動中です。